キャッシング即日融資カードローン!【来店不要でお金を借りる】

MENU

キャッシングで即日融資のカードローンを希望する方へ

 

キャッシングで即日融資を希望するのであれば、各消費者金融業者また銀行カードローンのお申込み条件をよく確認するようにしましょう!
一般的にはキャッシングで即日融資には消費者金融が向いているといわれていますが、紹介する銀行カードローンの口座をすでに開設しており、銀行も近くにある場合は、銀行カードローンを検討してみるのもいい方法でしょう。

 

キャッシングでの即日融資の方法

即日融資を考える場合、頭に入れておかなければいけないことがいくつかあります。
まず、審査です。
キャッシングでお金を借りる場合、必ず審査があります。

 

審査にかなり時間がかかってしまうようだと融資が実行されるまでに有する時間もおのずと長くなりますので、審査が早いキャッシングサービスを選択するのが賢明です。

 

また自動契約機が近くにあるかどうかも即日融資を希望する上で重要になってきます。(自動契約機は土日などの休日にも稼働しているので、平日忙しい方にも大変便利です。)

 

銀行での振込手続きについては、通常午後の3時以降は困難になります。

(提携している金融機関により可能になるケースもあります)

 

銀行での当日振込が間に合わない場合は、自動契約機が近くにあれば自動契約機でお金を引き出すという方法があります。
大手の有名な消費者金融ですと、アコムならむじんくん、プロミスであればプロミスATM、アイフルにはてまいらずという自動契約機があります。

 

自動契約機を利用する場合も事前にWEB申込みは完了させておくほうが賢明です。
自動契約機では、思いのほか待たされたり手続きに戸惑い時間がかかる可能性もあります。
WEB申し込みを完了さしておけば、お金を引き出すだけなので時間がかかりません。

 

またキャッシングサービスの審査を申し込む際には必ず本人確認書類は必要になりあす。
運転免許証、健康保険証、パスポートのうち、どれか1点は準備しておきましょう。
融資を受ける金額が50万円を超える場合は、収入証明書も必要になるので注意しましょう。

 

また、キャッシングサービスを利用する場合、キャッシングの利用が初めての方は不安も多いでしょう。

 

金利はどのくらいで、利子はいくらになるのか気になるでしょう。
こられの不安は、金利が0円であれば解決します。
利息のかからない無利息サービスのあるキャッシングサービスを利用するのもおすすめです。

 

キャッシング即日融資を考える場合、消費者金融の店頭や自動契約機まで訪問し、手続きをするのも1つの方法ですが、最近のキャッシングサービスへの申込み方法のなかで主流になってきているのはパソコンやスマホ、携帯などのインターネットを利用してWEB申し込みをする方法です。

 

日頃は忙しいビジネスマンの方やキャリアウーマンの方もインターネット利用すれば訪問することなく来店不要で手軽にキャッシングの審査の申し込みができるのです。

 

キャッシングで即日融資を希望する場合、基本的に担保や保証人は必要ありませんので、利用しやすいと思います。

 

しかし申込みをして審査を受ければ皆なお金を融資してもらえるわけではなくて、審査に通過する人もいれば不合格となる人もいるのです。

 

過去にキャッシングサービスを利用した経験があり、返済遅延などを起こしているとそれが原因となり融資を受けれないケースもあります。

 

また現在、他のキャッシングサービスを利用していると信用情報機関に情報が共有されていますので、総量規制の影響により他のキャッシングサービスを含めた借入が年収の3/1を超えていたり、同時にまた短期間の間に複数のキャッシングサービスに申込みをしている場合もリスクが高い人と判断され融資が受けられないケースもあるのです。

 

またキャッシングサービスの審査は、どこも全く同じ審査項目で審査基準が一緒ということはありません。
一般的には20歳以上の成人であり、安定した収入を持ち合わせていることが必須条件になります。

 

また金利についても上限金利が20%までになっているので、昔ほどの高額金利が設定されていることもなく利用しやすくなっていますが、金利についても各キャッシングサービスにより異なりますので、審査の申込みをおこなう際にしっかりと確認しておく必要があります。

 

キャッシングで即日融資と宣伝していれば、必ず即日融資してもらえるの?

即日融資しますよと宣伝しているキャッシング業者はたくさんありますが、審査基準や金利水準が各業者により違うように、即日融資が可能となる条件も各キャッシング業者により違いますので、各キャッシング業者の即日融資が可能となる条件をしっかりと確認する必要があります。

 

例えば、楽天口座をもっていれば、ほぼ24時間即日融資が可能となるキャッシング業者が存在します。
それはアコムとノーロンです。
楽天口座がないのであれば、アコムでは通常平日の2時までに審査及び振込手続きが完了している必要があります。

 

三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をもっていれば、ほぼ24時間振込手続きが可能なのはプロミスです。
口座がない場合は平日の2時までにWEB契約を完了させる必要があります。

キャッシングの審査はどこで受けても同じ?

キャッシングの審査は、どこで受けても同じではありません。
一般的には、銀行カードローンの審査は厳しめであり、消費者金融のカードローンの方が審査に通過する可能性は高いと言われています。

 

しかし消費者金融のカードローンについても、返済能力があるかどうかがしっかりと見られますので、返済能力が一定水準以上ないと消費者金融のカードローンの審査にも通過することは困難です。

 

また、キャッシングの即日融資を希望するのであれば、銀行カードローンよりも消費者金融のカードローンの方が適しています。

 

正社員でないとキャッシングで即日審査・即日融資は可能にならない?

お金を借りるためにキャッシングサービスを利用する際に、正社員の方は年収なども高い傾向にあるので返済能力が高いと判断される傾向があるため、キャッシングの審査に通過する可能性が高くなることはありますが、正社員だから即日審査・即日融資が可能になるわけではありません。

 

アルバイトの方や派遣の方、パートの方も安定した収入があり、キャッシングサービスを利用する上において十分な返済能力を有していると判断されれば、キャッシングの審査に通過する可能性は十分にあるだけでなく即日審査・即日融資も可能です。

 

また即日審査で即日融資を希望する場合、各キャッシングサービスにより条件が異なりますので、即日にお金を借りるためには各キャッシングサービスの条件を確認する必要があります。

 

また即日融資といえども、当日の午前中までには全てのキャッシングの審査手続きを終了させましょう。

キャッシングで即日融資ができるおススメのカードローンランキングはこちらです。

『アコム』

『アコム』の特徴1

アコムは最短1時間でお借入可能です!

即日振込にももちろん対応(平日2時までにアコムへ必要書類を提出する必要があります。)

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムなので安心感は抜群

WEBでの申込ができます。 

アコムをご利用されるのが初めての方は契約日の翌日から30日間は金利0円となります。

『アコム』の特徴2

アコムからお金を借りた場合、さまざまな返済方法が準備されています。
また期日前の返済は可能となっており、利息に関しては利用した日数分だけになります。

アコムでは、お金の返済をうっかり忘れないようにeメールサービスが準備されています。
eメールサービスでは
返済期日の3日前と当日にアコムからお知らせがあります。

ご返済期日を経過した後もアコムからのお知らせがあります。カードの更新の案内やキャンペーン情報などもアコムから届きます。
インターネットを利用して24時間365日いつでも返済可能です。

『新生銀行カードローン レイク』

『新生銀行カードローン レイク』の特徴1

新生銀行カードローン レイクは総量規制対象外のカードローンです。

昔は消費者金融のカードローンであったため、即日融資も得意としています。

『モビット』

モビット

『モビット』の特徴1

WEB上でモビットとの契約が全て完結することも可能です。
(WEBでのモビットとの契約完結については条件あり。) 


・即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 

『モビット』の特徴2

モビットには年齢20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方であれば申込可能です。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方もご利用できます。(モビットの基準を満たす方になります。)

メールアドレスをご登録いただければ、パソコン、スマートフォン、ケータイなどを利用してインターネットからの申込ができます。

保証人・担保・印鑑は必要ありません。(口座振替依頼の手続きについては印鑑は必要となりますのでご注意ください。)

『プロミス』

プロミス

『プロミス』の特徴1

プロミスとの契約については、定期的な収入があればパート、アルバイト、派遣の方も可能です。 

『プロミス』の特徴2

プロミスでは、お金を借入する時の場所や時間などを考慮して最適なキャッシングの方法を選ぶことができます。

スマートフォンやパソコン、ケータイなどを利用して振込キャッシングを利用することが可能です。
振込手数料は無料で24時間いつでも利用すことができます。

銀行口座が三井住友銀行、ジャパンネット銀行の場合には、『瞬フリ』サービスを利用することができます。

『瞬フリ』サービスでは受付完了から最短10秒で振込が実施されます。

(条件:瞬フリサービスをご利用いただく場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能。 )